AI選別モジュール

ウェットハル

通常価格 $6,000.00 TWD
セール価格 $6,000.00 TWD 通常価格

プロセス:スマトラ マンデリン

ウェットハル方式では、先端が割れたヤギの爪のような形状の豆が出来上がることがあります。当社の割れ豆の基準は、割れた豆を区別し(黒くなっている割れた部分のみを不良品とみなす)、誤認を避けるために調整されています。

  • コーヒーソーター1台につき1回限りの購入
  • avercassoアップグレードサポートは追加料金なしで含まれています
  • CS Oneと互換性あり

(ご購入後、アクティベーションコードが送信されます。)


    • 高度なAI画像認識技術により99.99%の保証。

    • SCAと原産地ガイドラインに基づくグレーディングガイドライン

    • 私たちのモデルトレーニングデータは世界中から集められています

    • 生涯サポートのための一度限りの購入

    モデルの仕様
    モジュールデータの起源

    私たちのモデルトレーニングデータは主に台湾、インドネシア、コロンビア、ブラジル、および中米のいくつかの国から取得されており、これらの地域のコーヒーを分析すると、信頼性がわずかに高くなります。

    トレーニング データ (グレード分けされた豆) が利用可能な場合は、リクエストに応じて新しい原産地を追加し、カスタマイズされた AI ソート モジュールを開発します。

    評価ガイドライン

    SCA および原産地ガイドラインに基づきます。

    高度なテクノロジー

    100%自動AIソート

    昼夜を問わず、16 時間連続で休むことなく、バッチごとに生豆をふるい分け、選別します。CS One は 1 時間あたり 5 ~ 6 kg のコーヒーを処理します。容量は 2.5 kg で、ホッパーは最大 30 kg まで対応できるようにカスタマイズできます。または、リフトをシームレスに統合して、生豆を豆ホッパーに効率的に移送することもできます。

    AI認識

    99.99%の精度

    良質豆の選別精度は99%を誇り、AI搭載の4KデュアルカメラでSCA分類の一次欠陥と二次欠陥を認識します。システムは時間の経過とともに識別率を継続的に向上させ、進化し続ける高品質のコーヒー生豆選別ソリューションを提供します。